スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛威を奮われる。

学級閉鎖だ~と少し浮かれていたいくら家ですが


すでにもちはインフルに感染していたのだー!!!


インフルに猛威を奮われボロ負けのいくら家です。

もちは昨日から復活し今日熱が出なければ
明日の運動会は参加可能だそうです。


参加できるのは嬉しいけれどこんなハードスケジュール親が着いていけないわ(泣)


喘息持ちで基礎疾患がありの部類に入ると思われる
もちは重症化したんでしょうか。


熱が朝から出始め、昼過ぎに39.3度に。
それからずっと下がらず夕方病院でインフルエンザA型と診断。
冷やしても冷やしても熱は39度越え。
座薬を入れても下がらず。
ぐったり。

夜11時前、いきなり娘が起き上がる。
が、様子が変。

何言ってるかわからないし表情がおかしい。
目を見開いて顔が固い。

と思ったら痙攣が始まる。

慌ててばあばに救急車を呼んでもらう。

幸い痙攣は三分程で治まり
救急隊員さんが到着したときには
ぼんやりしながらも自分の名前が言えるほどになってました。


病院に搬送され点滴と痙攣止めの座薬を処方され夜中に帰宅。

その後は痙攣も起きませんでした。

はーやれやれ。

翌日は38度台で一日寝続け、
その後平熱に。


娘は一歳頃熱性痙攣を起こしましたが
八歳になって痙攣とは。
ぐったり寝続けているうちに脱水症状を起こしたのだろうとのこと。
ウイダーでもポカリでももっと気をつけてたくさん与えたら良かった。


インフル+痙攣となると脳症とか最悪の方向へと考えてしまって
痙攣する娘を抱きかかえながら一度は覚悟しました。


病院で点滴を受けながら神様に感謝しました。
神様が娘を連れて戻ってしまうかなと思ったけれど
もっと一緒に居られるチャンスを下さったんだなと。
もっと娘が生きていることに感謝して毎日大切に生きていかねばなりませんね。
しばらくは優しいお母さんになれそうです。



さて、インフルではないものの風邪に私、ばあば、じいじがダウンし
残るちきには感染が心配されるものの
まだ微熱程度で済んでいます。
家中マスク着用を義務付け不思議な光景ですが
感染を防ぐにはそれしかない。


皆さまお気をつけ下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いくらさん、大丈夫ですか???
もちちゃんの記事、とても人事ではなく心配でドキドキしました。
痙攣が長く続かず、救急車が来た時には意識が戻り、点滴と薬で症状が落ち着いて、ほんとうに、ほんとうに、よかったですね。
心配で心配でインターネットの情報を見ていると、ものすごく症状の進行が早いようで不安にかられます。
ともあれ、平熱に戻ってよかったですね。
いくらさんとおじいちゃんとおばあちゃんも風邪にかかってしまったということで、もちちゃんとちきくんの面倒を見ながら、自分とご両親の看病もしなくてはならないという状態、ほんとうに大変だろうと思います。
どうぞ、どうぞ、体調が早く本復しますように。
ちきくんの微熱が下がり、元気に過ごせますように。

いくらさーんっ!大丈夫??
もちちゃん、たいへんでしたね。読みながら、なんだかすごく怖くなってしまいました。
何はともあれ、痙攣が早めに治まって、本当に良かった!
救急車、とか慌てると、とっさの判断ができなくなるような気がします。
判断が速くて良かったのだと思います。

水分だって、起こしてまでとらせようとは思わないよ~。

大人チームも、体力弱っているから、気をつけてくださいね~。
あ、でも今のインフルは、若くて元気な方が好きらしい・・・と聞きましたが。
こっちも流行が落ち着きません。

どうぞ、お大事にね。

コメントありがとうございます。

えららんさんへ

驚かせちゃいましたねー。ごめんなさいね。
もおね、びっくりしましたよ。
でも一人じゃなくて母がいたので助かりました。
いろいろ不幸中の幸いが重なって、ほんと命拾いしました。
私も違うことをしていてたまたま寝ているもちの横を通って気がついたので(広い家じゃなくて良かった。笑)
本人の運もあるのでしょうね。
必要上に怖がることはない、とはいいますが
やっぱり備えておくのは大事ですね。
どうかえららんさんも気をつけてくださいね。



むうさんへ

大丈夫です。心配かけました~。
今頃気が抜けて私がへなへな~となってますが。
そうね、今回救急車を呼ぶのに迷いはなかったので
様子がおかしくなった瞬間を見ていたのが分かれ道だったかもしれません。
そう考えると、こわ~~~!!!
そうかー、若い人が好きなのかあ。
手当たり次第っぽい感じがするけれど菌だって選びたいよね(笑)
新型インフル、何なら大丈夫とかそういうのがないので
やっぱり不安ですよね。
むう家も気をつけてくださいね。
main_line
main_line
プロフィール

いくら

Author:いくら
アレルギー体質な
シングルマザーいくらです。

いろいろあるけれど人生
適当に悩みながら
楽しんでいきましょ。


ちき:3歳
卵・小麦アレルギー
その他数値に出ない
怪しげ食材多数アリ
車、工事車両、電車命

もち:8歳
小児喘息まだまだ継続中
読書大好き小学生

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。