スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育参加

ちきの保育園に侵入してきました。
午前中だけ親も参加するというものです。
給食まで見て帰って良いということで、母、大興奮です。
完全代替給食を作っていただけることになり
本当に保育園には感謝・感謝で
出来ないときなどはお話をいただくことにして
後は全てお任せをしているのですが
やっぱり気になるじゃないか。

朝送って行って、そのまま一緒に遊ぶお母さん達。
3日間に分かれているので、
ちきのクラスは20人位いる中で5~6人いました。
「きょうは、おかあさんせんせいがきてくれています」
と先生の説明。
ちきにとっては初めてですが
他のお友達は自分の親が居なくても寂しがるわけでなく
興奮するでなく緊張するでなく。
ちょくちょく行われている行事だから慣れっこなのですね。
多分、いつもあんな感じなんだろうね(笑)
先生方は笑顔を絶やさず、よくまとめていらっしゃいます。

近所へのお散歩に出発。
実は私が昔住んでいた家方面への散歩と聞き
ドキドキ。
古い住宅街なのですがアップダウンありの
畑やってる人もありの子ども達には楽しい散歩でした。
草をつんだり、虫を見つけたり。
昔私が住んでいた家の前を通り
神社で休憩。
よくここでセミの抜け殻取ったわ~とか
あの頃はここは空き地だったのに家が建ってるわ~とか
何よりもこの道路こんなに狭かったっけ!?なんて
20年ぶりに通ったので懐かしかったです。
自分の子どもが同じ場所で遊ぶなんてね。
また新しい思い出が出来るなんて、嬉しいな。

そして、園に戻ってからはお待ちかねの給食。
お腹がすきすぎてぶーたれ顔になっていた息子ですが
集団からはみ出すわけでなくおとなしいタイプなので
きちんと座って配膳を待っていました。
給食室から運ばれてきたものを、先生がそれぞれの席に配っていきます。
ちょろちょろする子もいたけれどそこはさすが保育園児、
かーなーりきちんとしていました。
見ていると、席もテーブルごとにちょろ組とおとなしい組で分けてあるような・・・(笑)
ちきの給食は、みんなの分がドーンと運ばれた後に
一人用のお盆にのってやってきました。
きちんと「○○くん(名字)」という大きな木の札が乗っています。

この日の献立は
若竹汁
魚のフライ
プチトマト
昆布
でした。

若竹汁は醤油を抜いたもの、魚のフライは卵と小麦粉をつけずに片栗粉で作ってくださったようでした。昆布もちきだけ味付けせずに別にしておいて下さったみたい。
すごいわ。嬉しい。

腹ペコマックスの息子は
まず、持参のご飯をがっつき全て食べてしまう。
そしてメインディッシュの魚へ。
3個入っていたものを全て腹の中へ。
いやあ、ここまでは早かった。
そこからはぐにゃぐにゃ~と汁椀をつつき
お汁は何とか半分飲んだものの
具は全く食べず。
昆布なんて一口食べて
「おいしすぎー!」と言っておきながらそれ以上は食べず。

まったくふざけたヤロウです。このヤロ。

後で調理の先生が
「どうですか?」なんてわざわざ来てくださって。
本当に十分やっていただいてもう言葉が出ないです。
ちきが食べないと気にされているみたいですが
ふざけて好きなものだけ食べているようなので
非常に申し訳ないわ・・・。
しかも毎日(汗)

それにしてもこの保育園は先生が優しい!
いつ来ても怒ってる声は全然聞いたことないし。
その秘密は笑顔に隠された先生の力ということも何となく感じましたが。
(お散歩の途中、調子に乗った子ども達が先生よりも先に行こうとしたところ
それはそれは素早く先生がその子ども達を押さえ込み
手は力が入っているのに声は明るく「先頭は先生よ~♪」と言っていた。プロだ。)
怒ってる声ばっかりするよりもいいよね。

楽しい保育参加でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同人

テ○ファのカラダにいくつもの凌辱が降りかかる。
http://www.deaf-bReEd.Com/

掲示板

ドキドキ快感の専用掲示板をピックアップ!
http://www.ADFLASH.org/

お尻

やっぱお尻はキレイな方が萌えなのかしら?
http://xn--t8ja0684aba.com/
main_line
main_line
プロフィール

いくら

Author:いくら
アレルギー体質な
シングルマザーいくらです。

いろいろあるけれど人生
適当に悩みながら
楽しんでいきましょ。


ちき:3歳
卵・小麦アレルギー
その他数値に出ない
怪しげ食材多数アリ
車、工事車両、電車命

もち:8歳
小児喘息まだまだ継続中
読書大好き小学生

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。