スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血液検査の結果(二歳五ヶ月)

血液検査の結果が出ました。

卵白、オボムコイド・・・5
小麦、卵黄・・・・3
ダニ、ハウスダスト・・・4


まあ、そんなもんかな・・・・・・・・・・・・という結果だったのですが
今回新商品がラインナップ!

ピーナッツ・・・クラス3


はあ?


前回(二歳)クラス0だったよ?
いきなり3かよー!
このところ、この子のアレルギーは卵と小麦だけなのか?という疑問のもと
無謀なチャレンジをしていました。
(つか、バナナダメだしたけのこも蕁麻疹出たし、すでに卵・小麦だけではない。でもバナナもたけのこもクラスは0なの♪)

前々回の記事にさらりと書いたのですが
2,3日前ちきはもちのミニバスの試合中に(もちは応援)
差し入れのお菓子に手を出しました。
それは、アーモンドチョコレート。
会社によって卵(全卵)が入っているものといないものがあることは知っていました。
で、卵が入っていない方のアーモンドチョコであることは確認していました。
まあ、卵さえ入っていなければ良いだろう・・・良いかもしれない・・・・・最悪。
と思っていました。
ちきは、ピーナッツはクラス0だから、大丈夫かもしれないし、乳も一応クラス0だし・・・

↑適当すぎますね。真似してはいけません。

見物の小学生達がうろうろとお菓子を取りに行っては食べ、行っては食べているのを
ちきはしっかりと見ており、隙あらば自分も!と忍び込みそれを取り押さえていました。
食べられるアメがあったので一度与えると、あら?いない?と思ったときにはしっかり両手にアメ。
たくましー。
そしてちきが気になったのは他の小学生達がガサゴソと荒らして残したアーモンドチョコレートの箱。
空き箱だと思っていたのですが、一粒だけ残っていました。

ここで、悪魔のささやき。
一粒だけだし、もう一個といわれても大丈夫。
アーモンドもチョコもココアもバターも乳製品も数値は出てないんだし
チャレンジしてみる?

冷静に考えれば、もしいきなりの症状が出たら困る状況だったので(外だし)
そこは止めるべきだったんだろうと思うのですが
なんでかねー、食べさせてみちゃったんです。

結果、何とも無かった。(その時は)

ちきもそれ以上欲しがらず、様子見、様子見・・・と過ごしていました。
食べたのが昼前で、痒がり始めたのが夕方6時ごろ。
見ると、お腹と背中に赤いポツポツ、全身ザラザラになり酷くカサカサしています。
耳切れと太ももに赤い湿疹。

呼吸や機嫌は普通。
しいて言えば、ハイになり大暴れ。
(↑たまにこういう状態になることがある。変なもの食べたかな?と思ってしまう)


この反応を受けて、ナッツ系も除去することになりました。


あと、私はうっかりしていたのですがキャロブ。
キャロブは大丈夫かな、と思って(チャレンジという気持ちもあった)
キャロブチップ入りのマフィンを作りました。
それはそれでふわふわの仕上がりで、計量が適当で再び作ることができないのが残念なのですが
とにかくちきが食べました。5粒くらいだろうか?

そしたら背中~お尻に赤いブツブツー。足には丸く赤い湿疹。


キャロブ粉はキャロブの粉なのですが
キャロブチップはチップ化されているだけあって加工されているのねー。

キャロブチップの原材料表示
*全粒大麦、コーン麦芽、ヤシ油、キャロブパウダー、乳化剤(大豆レシチン)

この中で一番怪しいと思えるのは全粒大麦かな。
小麦はダメなちきですが、麦系は大丈夫だろう、というのが今までの主治医の考え方でしたが今回の反応を受けて、小麦も全面禁止ー。麦系も避けることに。


そんなわけで、卵、ナッツ、小麦を完全除去という診断書を書いてもらってきました。
あははー。保育園の入所は大丈夫だろうか。
結局、程度が酷いと入所は難しいとなってしまうんじゃなかろうか。
なんて思っています。
アレルギーの症状が軽かろうが重かろうが受け入れて欲しいなあー。
話合い(まだ日程が決まっていない)に気合も入ってるんですが緊張してきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よう弟分!
我が家の次男坊がこの春書いていただいた診断書と全く同じ内容じゃないかぃ。
ちなみにうちの幼稚園は節分の豆撒きがピーナッツです。あははー
ちなみに冒頭の3つも数値が似てるわー。
と、何も励ましにならないことを書いてしまいましたが、4歳を過ぎてバナナが食べられるようになりましたので、そこにかすかな光を見て下さいな♪
でも緊急を要するような激しい症状が出なくて良かったですね、アーモンドチョコ。
根本的な質問ですが、保育園はできれば転園したいということ?
うまくお話が進むといいですね。

あっ兄貴!
ピーナッツねー、きたかきたかという感じです。緊急事態になったらどうするつもりだったんだろう、私。無謀なチャレンジはよくないですね。
タロウくんがバナナも乳も食べられなかったというのを知ったとき、へえー!と思って、いつも希望になっております。ありがとうございます。
保育園、うっ鋭い。
今の保育園が悪いわけではないのですが、給食作ってもらえるならその方がいいのかなーとかアレっ子だけに緊急時の対応は公立の方が責任の所在がハッキリしてていいのかなーとか。主治医に相談したら引っ込みがつかなくなったというか。話し合いだの何だのかんだので、もうめんどくさ・・・いやいや。結局は保育園、選択肢があることがわかったのでそれなら選ばせてもらおうかなと。今の保育園でも十分なんだけれど少し遠いんですよね。
近くなったら便利になるなあ、という程度なんですが話が大きくなっちゃってびびってます。

ちきちゃん、乳出てなかったんだー。
少量の乳使えると随分違うよね。
加工品、微量の乳入っていることが多いー。

保育園、除去対応してくれるのも
親の思うとおりにいかないという部分がある。
入園最初はそのことで結構葛藤があったかも。
狂牛病と鳥インフルエンザの影響で
ほぼ毎日豚肉献立だったのもあるけど(笑)。

けど、作ってもらえるとやっぱり楽ー。
その分他のことに時間使えるもの。
体調悪いときは持ち込み、とかは出来ないかしら?

モモさんへ

お返事遅くなってごめんなさい。
乳、ゴクゴクバクバクはダメそうなんですけれど微量でもオッケーというのはだいぶ違うんだろうと思います。
保育園を替わるに当たってその曖昧ラインがかなりネックになってはおりますが。
やはり人様にお任せするのですから親の思い通りにはいかないですねー。いやほんと。
持込は持込で物議をかもしそうなので(下手すりゃ現在の保育園でも持ち込みもやばいのか?と思ってしまう)今回は敢えて言わないでみました。はー難しい。
main_line
main_line
プロフィール

いくら

Author:いくら
アレルギー体質な
シングルマザーいくらです。

いろいろあるけれど人生
適当に悩みながら
楽しんでいきましょ。


ちき:3歳
卵・小麦アレルギー
その他数値に出ない
怪しげ食材多数アリ
車、工事車両、電車命

もち:8歳
小児喘息まだまだ継続中
読書大好き小学生

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。