スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リピート!

ご心配頂きありがとうございました。
ちき→私という風邪はじいじ→ばあば→夫へと移動しました。
うつせば治る、という俗説の通り(?)もうスッキリです。
皆、重症化せず二日ほどで立ち直っていますのでご安心を。
ちなみにもち一人が健康体です。
さすがは小学生。毎日走り回って遊んでるだけのことはあるね。

さて、ナオさんに教えていただいたキャラメルクリームですが
ストックの豆乳ホイップが続く限り、と激しくリピートしています。

ナオさんのレシピを応用させていただいて
さつまいもを抜いて(家にないので)、配合をだいたい同じにしてキャロブ粉で。
豆乳効果かふわふわでキャラメル効果か表面がカリッとして
とてもリッチでマクロビチックなおやつが出来上がります。(写真なし)

あま~い♪し・あ・わ・せ♪

このキャラメルクリーム、応用がきくのでとても嬉しいですね。

コーヒーに混ぜて、キャラメルマキアート(と言っていいのかしら←よくわかってない)。
朝はやっぱりこれよね♪


そして、はまったのが私以外に二人。

まずは夫。
ヨーグルト(苦手な乳なので私は食べません。最近は匂いもダメ)に入れて♪
トーストにたらして♪
そのままでも食べちゃう♪

そして、ちき。

作っているときにやってきて、目ざとく見つけて味見をせがみました。
生地に混ぜ込んで、と思っていたので苦めに作ったのですが
食べさせてみると「おいしーねえ♪」

「もっと、もっと♪」

というので二口くらい食べさせてはみたものの
さすがにそのまま食べるのは糖分が気になったので
「もうおしまいね」というと、大泣き!
かんしゃく起こして、大騒ぎ!(魔の2歳児)
キャラメルクリームを練りこんだ米粉ケーキで何とか納得し収まりました。

時期的にバレンタインを意識して、キャロブとキャラメルクリームの関係が以外にいけるのと
キャラメルクリームが美味しすぎてすぐなくなるので毎日作っていたのですが
それは毎日100グラムの甜菜糖を消費していることに気が付いたので
ちょっとヤバイかも。。。
ドキドキ。
最近すぐに身に付くので(しかもなかなか落ちない)怖いです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こちらでははじめまして♪
4才の娘は卵、乳アレ、1年前まで小麦も除去していました。1才の次女は未定です。
旧ブログはかなり前にお気に入りに登録してあって、過去に読み逃げしていたのですが、
最近お邪魔していなかったので、旧ブログ数か月前までさかのぼっちゃいました。
長女は小さい頃から「食べたい!!」ってわがまま言わない聞き分けの良さが時々心配で。
実際わがまま言われると困るんですけどね(^^;
うちもパパが長男でおりこうさんに育っていて、似てるなって部分も多々ありその辺も読みいってしまいました。

キャラメルマキアートを自宅で作るなんて!アレっ子家庭ならではの発想ですよね。
ナオさんのキャラメルクリーム作りたいと思いながら作ったことないけど、
キャラメルマキアートの為に豆乳ホイップ買い出しに行こう!
って子供のためにもなんか作ってあげなきゃね(^^;

はじめまして。
リンクからやってきました!

我が家にもアレルギー息子が2人おります。
長男はもちちゃんと同級生♪
除去食はだんだんクリアしてきましたが、アトピーや喘息とのお付き合いはまだ続きそうです・・。

後でゆっくり読ませていただきますね。
また遊びにきます(*'ー'*)


ありがとうございます。

sizukuさんへ

ごぶさたしていてこちらこそすみません~。
聞き分けが良いのも親としては悩みどころですよね。
もちろん、食べたい!ってわがまま言われちゃっても悩みますけれどね。
そのとき最善の方法で乗り切っていくしかないかなあって思っています。
パパさんご長男さんですか。
うちと似たようなタイプの人もいるだろうになぜにここまでこじれるのか・・・とか思うこともあるのですが、ちきが生まれてからの義両親の様子を見るとやっぱり納得できてしまうんですよね。
なにぶん独りよがりの分析ですので是非ご意見くださいませね。

これってキャラメルマキアート、でいいんですよね。
スタバとかでも、生クリームと豆乳ホイップと選べるようになったらいいのになあ。
大人の和みですよ。ぜひぜひ買出しに。
お作りになったらアップしてくださいね!

かほりさんへ

初めまして。ご訪問ありがとうございます。
おお、先輩ママさんですね。
しかも長男くんは解除して工夫しながら給食もクリアされているとは。
しかもしかも、アレっ子サークルを運営されているのですね~。
しかもしかもしかも(←しつこい)ハンドメイド素敵です!
うわあ、教えていただきたいことがいっぱいです。
これからよろしくお願いします!
main_line
main_line
プロフィール

いくら

Author:いくら
アレルギー体質な
シングルマザーいくらです。

いろいろあるけれど人生
適当に悩みながら
楽しんでいきましょ。


ちき:3歳
卵・小麦アレルギー
その他数値に出ない
怪しげ食材多数アリ
車、工事車両、電車命

もち:8歳
小児喘息まだまだ継続中
読書大好き小学生

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。