スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼけぼけ。

お正月も終わり、新学期が始まり
やっと通常モード。
保育園に、小学校にと子ども達はそれぞれの生活が始まりました。

休みの間は、義実家2日連続食事会があって
(義妹夫婦が来た翌日に義姉家族が来た。一度にまとめてくれー)
のだめを見逃した。ムキー。

そして、今はだらだらしすぎてリアルのだめ部屋と化した家の片付け中。
まだ途中なんだけれど、休憩、休憩。

新学期の始まりを勘違いして
「明日始業式よね?」と大騒ぎした6日。
始業式は8日でした。
もちに指摘される母。
「えー?ふゆやすみは7にちまでだよー?あしたがあるじゃん?」
「ああそうか。良かった♪」
と、7日もだらけてしまい、8日早朝に慌てて歯磨きカレンダーの色を塗ったり
冬休みの感想を書かせる始末。

義実家での集まりとなると、子どもの存在感が薄いので
(まだまだ大人モードの食事会大宴会)
アレっ子ちきには危険も多く、夕方から始まるとのことで
「なんだかもちが風邪気味で・・・」
と欠席という手段をとった鬼嫁です。
(注:ちきが、と言うともちだけ連れて来いとなるので。そこは押さえてます。)


ええ、面倒だったんです。


一日目は昼間だったので行きました。
隣組の用事と被ってしまったので、結局子ども達だけを預ける形となり
危険物はテーブルに放置するな!
ちきから目を離すな!
などなどうるさく言い過ぎて盛り下がったようですが(鬼嫁本領発揮。笑)
ササッと食べて、飲んで、義両親は孫と遊んで、終了。
その時に「明日行くから」と義姉から電話があったので「じゃあ明日改めて」と
その場は軽く収まっていたようです。
二日連続はきつい!嫁、限界ー!


いろんな意味で。


正月早々、見切りの早い私です。
アレルギー以外にも義実家とはいろいろなものが絡んでくるのですが
なんだかまだ整理できてない。

あ、二日目の大宴会には、私だけ参加してきました。
義姉家族に会いたかったので。
ちきへのお下がりをたんまりもらってきました。
んで、義母からはオードブルやらピザやらの料理を分けてもらって帰りました。

なんで私だけが行ったのかとか、料理はそれかい!とか
突っ込みどころが満載ですね。
はい。

夫のことで色々と義実家に期待したいところなんですが
ああ、やっぱりわかんないんだなーと改めて諦めてしまったところです。
夫に対してもそうなんだもの、アレっ子ちきに合わせるのも限界があるのは当然だな。
逆に、無理してこっちが合わせなくても、表面的に体裁が整っていれば
こうやって行かないと言っても通るので無理せずにやりやすい方法で付き合えばいいや。

など、年の初めにわかって良かった♪

さてさて、掃除せねば・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰しています。

どちらのご実家も近いというのもいろいろあるのですね。
分かってはいるのですがないものねだりの私、改めて反省です。
お姉さまと妹さまがいらっしゃるのねー。それも大変そう。
ですがいい関係を築けられれば旦那さまのことでも強い味方になっていただけそうですね。

>無理せずにやりやすい方法で
そうですそうです!兄弟姉妹って親より長いお付合いになるんですもの。
きっといくらさんなら素敵な道を見つけて行かれますよ♪
お疲れ様でした。お掃除頑張って下さい(笑)。

↓のもちちゃんの言葉に涙。
そうそう、基本はコレなんだよね。「アレルギーの有無」じゃなくて「お互いの存在の有無」。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

yoyoさんへ

レス遅くなってごめんなさい!
今年もゆっくりペースの更新になりますがよろしくお付き合いくださいませませ。

姉・妹ってのもなかなか立場がビミョ~です(笑)
でも、義両親が入院中のお世話なんかは里帰りしてきて全てやってくれていたので
助かっていました。
義実家も、近くだと助けてもらえてありがたいので、本当はもっと感謝しなくちゃいけないのですが我が家の場合、孫以外にイロイロあって(苦笑)
行かない、って有り得ない選択肢ですよね。自分でオイオイと突っ込みつつ。
いい嫁と思われたいところがあるので、無理してでも合わせてきましたが
最近、ちきもアレルギーだし無理なことは無理でいいか、と思えるようになりました。
オードブルなどを取るのも義母なりのおもてなしだし、宴会をするのも義父の楽しみなので、そこは変えられないんだなあと。

ブログ拝見して、コメント入れそびれてしまいましたが
yoyoさんのお母さまもお義母さまも素敵ですね。
きっとyoyoさんご自身がとても素敵な方なんだろうなと思いました。
気の強い嫁のいるところ、気の強い姑ありですから(我が家の場合)
きっと嫁姑は似た物同士なんだと思います。
main_line
main_line
プロフィール

いくら

Author:いくら
アレルギー体質な
シングルマザーいくらです。

いろいろあるけれど人生
適当に悩みながら
楽しんでいきましょ。


ちき:3歳
卵・小麦アレルギー
その他数値に出ない
怪しげ食材多数アリ
車、工事車両、電車命

もち:8歳
小児喘息まだまだ継続中
読書大好き小学生

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。