スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタさんに遭遇

スーパーに行ったら、赤い服に赤い帽子、そしてヒゲのあの方が。

時計屋さんで打ち合わせ中(爆)(←たぶん時計やさんの方)



ちきは大コーフン!


周りをうろうろして近づいたり遠ざかったり。でもガン見してる。
どうしても気になるらしくて、声をかけたりけれどかけられない。

多分、プレゼントを直リクエストしたかったんでしょう。大胆な奴だ。

ポケットからどんぐり(常に携帯)を取り出し、
「これサンタさんにあげる~」
と、また周りをぐるぐる。
行動怪しすぎだからー。

最終的にはもちに手伝ってもらい無事にどんぐりをサンタさんの手に。
その間も、もちの後ろに隠れるちき。

サンタさんが
「くれるの?どんぐり?うわぁ懐かしいなぁ~」
と非常に素直な感想をもらし
「こっちにおいで」
とちきの手を取り
「ありがとう。じゃあ、24日の夜にね」
と握手してくれました(笑)
ちき、顔は紅潮しガチガチで緊張しまくり。


しかし、こうしてサンタさん来訪を確定させたちき。
なかなかやるな。


クリスマスが近づくとこんなサンタさんが町のあちこちに現れて、なんなんだーと思ってたんですが
今回のサンタさんは機転のきく方でよかった(笑)



傷つかないように大人が夢を守りすぎかな、なんていつも迷うんですが
純粋が形になったものを見ました(笑)
いや、こどもってすごいわあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

か、かわいいーねぇーーー。くくく。
「サンタさんも子どもの頃どんぐり拾ったの?」とは聞けないー。
キョドってるちきくんが目に浮かぶー。
こういうときシャレの通じる人っていいよね~。

アメリカのNORADも始まりは子どもの間違い電話なんだよね。
こんな、あきらかにCGのサンタ追跡どーなんだ?と思っていたけど、去年ウチの娘釘付けだったからねぇ。
今年も御世話になるつもり。
今日あたりになって「○○がほしいからおてがみかこうー。」って、もう遅いんですけどー。

小学校にはサンタテロリストがいるらしいですが、できるだけ長く信じて欲しいなぁ。

No title

うきゃーちきくんかっわいーーーっ♪
その時もちちゃんはいなかったんですか?彼女もまだ夢を信じてるの?
やっぱ、サンタの格好をしてそこらへんを歩いてる方ってそれなりの自覚?があるものなのかしら。夢のあるサンタさんで本当にラッキーでしたね。これでちきくんの中でサンタさんがますます現実味を帯びましたね~。
どんぐりはいつも何個くらい携帯してるの?(笑)

No title

うわ~、かわいい!
サンタさんって、やっぱりいてほしいですね。
優しくて、機転のきくサンタさんに遭遇してよかったですね!
せっかく夢を見ているときに、本気で受け答えなんてされた日にゃあ、親もフォローできないですもんね。

どんぐりって、持って歩いていて虫さんが「こんにちは♪」ってしないですか???(笑い)

コメントありがとうございます。

むうさんへ

そうそう~超キョドってました。爆笑。
なぜ懐かしい!と突っ込みたい気持ちを抑えたよ~。
でもサンタさんは優しかったので良かった♪
サンタさん追跡ねー、そう、なんだかんだ思いつつもお世話になっちゃう。
世界レベルはやっぱり違いますもん。
娘のクラスでは、「サンタさんなんていないよー」とかいうベタな子はあまりいないらしい。
言ったとしても「いるもん!」という多数にかき消されちゃうみたいです。
おてがみかあ。monちゃんにも素敵なサンタさんがくるから大丈夫~。



yoyoさんへ

なんてったって24日確約ですからー。
準備しなきゃ。焦。
娘はねー、協力してサンタさんに話しかけてましたけれど
あの人はお店の人なのかな?くらいは思っているみたいです。
本物のサンタさんは遠くにいて、サンタの格好した人がうろうろしているんだな、って認識。
現実と夢とで揺れつつあるみたいですけれどねー。
目がきらきらして倒れそうなくらい喜んでる子どもが寄ってきたら、自覚も促されると思います。
まあ、ピュアな子どもばっかりじゃないでしょうけれどね~(笑)
どんぐりは常に拾ってポッケにいれて、たまに落として、で5個くらいかな。


えららんさんへ

優しかったので助かりました。頭もなでてくれたし。
私にもサンタさん来て欲しいわ(笑)
息子は緊張しすぎておもちゃをリクエストする余裕はなかったみたいです。ふふ。
どんぐりはその日拾ったものは回収するので大丈夫です。
たまに忘れるんですけれどね。
虫処理して渡すんですけれど、それには興味がもうないらしくて
探して拾って持ち歩くのがマイブームらしいです。
main_line
main_line
プロフィール

Author:いくら
アレルギー体質な
シングルマザーいくらです。

いろいろあるけれど人生
適当に悩みながら
楽しんでいきましょ。


ちき:3歳
卵・小麦アレルギー
その他数値に出ない
怪しげ食材多数アリ
車、工事車両、電車命

もち:8歳
小児喘息まだまだ継続中
読書大好き小学生

いくつになったの

いくつになったの

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。